令和元年度 沢山池の里山 収穫祭


2019年11月10日(日)10:00~ 収穫祭

 沢山池の里山で収穫祭を開催しましたsign01

IMG_6431.JPG

   天気も良くイベント日和な1日でしたsun 

 

 収穫祭は10時に長坂町内会役員や市長代理の環境政策部長に挨拶をいただき開会です。

IMG_6454.JPG IMG_6446.JPG

IMG_6449.JPG

 収穫祭では例年どおり「お餅」「汁物」「ごはん」を準備しましたsign03

 汁物は毎年変わります。今年は芋煮でした。

 沢山池の里山には電気もガスも通ってないので、かまどで火を起こして調理しますshine

 かまどの燃料は沢山池の里山内の樹林地整備で出た廃材を利用しています。

IMG_6408.JPG

 かまどは普段の生活で使っているガスコンロとは違いとっても手間がかかりますwobbly

 特に難しいのは、小さな火種を調理できる火力まで強くすること、火を維持するために薪を補充し続けないといけないことです。弱すぎると火が消えてしまい、強すぎると調理に使えなくなってしまう大変な作業ですsweat01

IMG_6481.JPG

 このお餅に使われているもち米は沢山池の里山で収穫したものですshine

 

IMG_6471.JPG IMG_6457.JPG

 お餅つきを行いましたnote

 つきたい人は並んで順番待ちです。

IMG_6573.JPG

IMG_6556.JPG IMG_6601.JPG

 

 お餅つきは杵でお餅をつくのが印象的ですが、つくまでにはたくさんの工程がありますbearing

 最初に行うのは、もち米を炊くのと道具の準備です。杵はお湯につけ、臼にはお湯を張りもち米を乗せる直前でお湯を抜きます。こうすることで、濡れてお餅がくっつきにくくなるだけでなく、臼と杵を温めることでお餅の柔らかさを守ることができ、扱いやすくなるそうですconfident

 

 臼にもち米を載せたら3人で杵をそれぞれ持って練ります。

IMG_6484.JPG

 この段階である程度お米の形がなくなるまでつぶします。お米をつぶすことで、お米同士がくっついて杵でつきやすくして、つく衝撃でお米が飛び散るのを防ぐことができるのでとても大切な作業です。

 そして最後に杵を振り下ろしてお餅をつきます。お餅は、お米の形が残っていないほど、よく伸びる舌触りの良いお餅になるそうなので、交代しながらしっかりとつきますhappy02

 お餅つきはスタッフや町内会、近隣住民の方々に参加していただきましたshine

IMG_6566.JPG
 

 お餅の味付けは醤油、あんこ、きな粉、からみの中から選ぶことができ、好きな味を食べられますnote

IMG_6479.JPG

 ご飯は野比かがみ田谷戸で収穫したうるち米を炊いています。

 あとの「サツマイモ」「卵」「お漬物」は、町内会や農家の方から差し入れでいただきました。ありがとうございます。

IMG_6502.JPG IMG_6501.JPG

 卵は生卵と蒸し卵がありました。生卵は炊きたてのご飯にかけて、自家製の漬物と一緒に食べていましたsign03 

 

 食べ物はどれもおいしく、好評でしたhappy02

 特に芋煮やお餅のしょうゆ味が人気でしたshine

 

 食べ物以外では、子供向けのミニイベントとして、沢山池の前で「的あて」、奥のサワガニ河原で「自然ウォーキングラリー」を行いましたnote

 小さい子から付き添いの大人までたくさんの方に参加していただきました。

IMG_6462.JPG IMG_6535.JPG

 

 

 今回の収穫祭では、去年までとは違う新しい取り組みがありましたsign03

 

 新しい取り組みの1つは、「マイ皿」「マイ箸」の呼びかけです。

 器と箸を持参していただけたので、今年度のごみの量は昨年度から比較すると大きく減らすことができました。

 ありがとうございますsign03

 

 ほかの変更点は、収穫祭の企画実行方法ですsign03

 沢山池の里山を日常的に整備しているボランティアの横須賀里山田んぼ倶楽部 通称「さとたん」のメンバーが、収穫祭の準備から実施まで担いました。

 収穫祭運営のリーダーを中心に、皆さんが協力して頑張っていただいたおかげで、収穫祭は大成功でしたshine

 下の写真は、今年度の収穫祭で指揮をとっていただいた方たちです。とってもいい笑顔で撮らせていただきましたhappy01

IMG_6599.JPG

 今年の収穫祭は、たくさんの方に来場していただき、過去最高人数の約160名の方に楽しんでいただきました。

 来年度はさらに良い収穫祭にしましょう。

IMG_6544.JPG

 ありがとうございましたsign03